2004/04/06

それはちょっと

PAUL&JOEというブランドがあるじゃないスか。
そこのコスメラインのリーフレットとかを資料としてもらってきた。

もらってきたこれらの紙モノも服とかも結構好みで
すごくステキなブランドだと思う。
しかしこれはどうなのよ、と。

040406_P&J.jpg

たくさん色があるがおおむねこの調子。
きっともとがフランス語だからこうなるんだろう。わかるさ。
で、直訳ではなくて、ちゃんとコピーライターが言葉を選んでいるとも思う。

でも「熊ちゃん」て。

ブランドイメージとしては確かにラブリーな部分もあるが、
なんか方向性が間違ってるんじゃないか。

って、俺に言われたかぁないだろうが
でも「熊ちゃん」て。


posted by パトラッシュ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | (´д`)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。