2005/09/13

選挙

日曜の夜、選挙速報を見ていたのだが
夜中の1時を過ぎているというのに開票率0%という区がいくつかあった。
あれはなんなんだ。

たとえばそこの市民が10万人いたとしてだ。
1,000票集計すれば開票率1%になるわけだ。
えーと、計算合ってますよね。

夕方からちゃんと数えたらこの時間帯、
少なくとも1%ぐらいいくのではないか。
そうかと思うとその1時間後ぐらいには結果が出ている。
いままで0だったのがいきなり終了。だいじょうぶか。

ひょっとすると集計してた人たちがすごく怠け者なんじゃないか。

「まだやらなくていいんすかねー」
「そうだなーそろそろなー」
「あ、でもまだ0%のところいっぱいありますよ」
「じゃあ11時になったら始めよっかー」

しめきり間際にならないと頑張らない人たちの開票作業。
信憑性に問題アリと思う反面ちょっとほほえましい気もする。

って、そんな事実はぜんぜん無いわけで
勝手に共感したり好感を持ってる自分に問題がある。



posted by パトラッシュ at 02:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | (*´-`*)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。